活動報告
フィリピンにおける電力排出係数ワークショップ
photo
detailsクリックして拡大してください。
IGESとフィリピン環境天然資源省環境管理局(EMB-DENR)は、2012年8月30日、31日にDNA(指定国家機関)とDOE(エネルギー省)職員を対象としたワークショップ「Workshop on Grid Emission Factor Calculation for the Philippines」を共催しました。本ワークショップでは、IGES Grid Emission Factor Calculation Sheetを用いて電力排出係数を計算するトレーニングを提供しました。また、極小規模再生可能エネルギー追加性証明免除についてもフィリピンにおける課題を共有しました。ワークショップの終わりには、参加者から電力排出係数の更新や、極小規模再生可能エネルギー追加性免除が適用可能な技術一覧のUNFCCC事務局への提出に向けた今後の課題や日程について議論されました。
日時
2012年8月30日-31日
場所
Hotel Kimberly、 タガイタイ、マニラ
主催
フィリピン環境天然資源省環境管理局(EMB-DENR)、IGES
アジェンダ
104KB(英語) 

ページの先頭へ戻る