活動報告
2nd Asia Forum on Carbon Update
「Carbon Market Mechanism Update」
photo
 (財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、国家気候変動協議会(DNPI)、地球環境センター(GEC)と共催で2012年2月16日に、炭素市場に関する最新情報を紹介するセッションを開催いたしました。

  本セッションは、IGESがこれまで実施してきた、新メカニズムキャパシティビルディング活動からの知見と環境省及びGECが行う実現可能性調査からの知見を共有し、日本大学、国家気候変動協議会の代表者と国際的な炭素市場並びにインドネシアの将来の炭素市場について議論を行うことを目的として開催されました。本セッションには約60名の参加者が訪れ、インドネシア炭素市場の構想、国際的に受け入れられる市場の構築の必要性、炭素クレジットの潜在的な買い手等様々な議題に対して活発な議論が行われました。
日時
2012年2月16日
会場
Grand Royal Panghegar Hotel、バンドン
主催
国家気候変動協議会(DNPI)
公益財団法人 地球環境センター(GEC)
財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)
資料
アジェンダ56KB
当日発表資料
photo photo photo
photo photo photo
発表資料
Session Summary 274KB
An issue mapping: where does carbon market move forward? 371KB
(IGES市場メカニズムグループ ディレクター 二宮 康司)
Indonesia’s perspective on future carbon market1MB
(国家気候変動協議会 Head of Carbon Trade Mechanism Division, Dicky Edwin Hindarto)
Applicability of J-VER scheme to REDD+ project in Indonesia 232KB
(日本大学 客員教授・IGESシニアフェロー 小林紀之 )
IGES new market mechanism capacity building activities in Asia 1.2MB
(IGES 市場メカニズムグループ 研究員 高橋 健太郎)
MRV issues on the establishment of new market mechanism671KB
(IGES 市場メカニズムグループ 研究員 栗山 昭久)
MOEJ/GEC New market mechanism FS programme 1.7MB
(GEC 気候変動対策課主任 元田 智也)
お問い合わせ
IGES 市場メカニズムグループ
〒240-0115 神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
tel: 046-826-9592 fax: 046-855-3809 E-mail

ページの先頭へ戻る