活動報告
検証機関候補向けワークショップ
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、国家気候変動協議会(DNPI)・YBULと協力し、2011年10月18日・19日にジャカルタにて、検証機関候補向けワークショップを開催致しました。

本ワークショップは、インドネシア国内において検証機関の候補となりうる組織並びに政府関係機関職員を対象に、DOE(指定運営組織:Designated Operateing Entity)やISOの認定に必要な要件の理解促進や将来のインドネシアにおける炭素市場の拡大を目的として開催されました。両日併せて政府機関・検証機関候補組織・民間事業者・NGOから約50名の参加者があり、ケーススタディを通じて、ISOを取得する意義やDOEに求められるプロジェクト審査の正確性に関する質疑応答など活発な議論が行われました。
日時
2011年10月18日、19日 9:00-16:00
会場
Sari Pan Pacific Jakarta, Indonesia
主催
国家気候変動協議会(DNPI)
Yayasan Bina Usaha Lingkungan (YBUL)
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)
アジェンダ
第一日目
09:00-09:30 開会挨拶
  Yayasan Bina Usaha Lingkungan (YBUL)、Director of Renewable Energy and CDM、Dr. Lolo Panggabean
IGES市場メカニズムグループ ディレクター 二宮 康司
インドネシア国家気候変動協議会 Carbon Trade Mechanism Division, Dicky Edwin Hindarto)
09:30-09:45 Coffee break
09:45-10:15 Ice Break and Self-introduction
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
10:15-12:00 Overview of Carbon Projects
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
12:00-13:00 Lunch break
13:00-13:30 What is ISO 14064 Series?
イー・アール・エム日本株式会社 丸山 奈緒子
13:30-14:30 Overview of ISO 14064-1
イー・アール・エム日本株式会社 丸山 奈緒子
14:30-15:30 Quantification of GHG
イー・アール・エム日本株式会社 丸山 奈緒子
15:00-16:30 Case study 1 (Quantification of GHG & ISO 14064-1 Verification)
イー・アール・エム日本株式会社 丸山 奈緒子
第二日目
10:00-11:00 Carbon Projects Validation
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
11:00-12:00 Case Study 2 (Validation)
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
12:00-13:00 Lunch break
13:00-14:00 Carbon Projects Verification (Based on CDM)
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
14:00-15:00 Case Study 3 (Verification)
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
15:00-15:20 Validation and Verification by Third Party Entities
イー・アール・エム日本株式会社 仲尾 強
15:20-15:45 Overview of ISO14065
イー・アール・エム日本株式会社 丸山 奈緒子
15:45-16:00 Organization Structure for ISO14065 Accreditation
IGES市場メカニズムグループ ディレクター 二宮 康司
16:00-16:15 閉会挨拶

ページの先頭へ戻る