活動報告
第2回カンボジア気候変動フォーラムにおけるIGESの発表
(財)地球環境戦略研究機関(IGES)は、カンボジアのプノンペンで開催された第2回カンボジア気候変動フォーラムに参加し、気候変動に対する緩和策(Mitigation)のセッションにおいて発表を行いました。発表では、京都メカニズムの現状とポスト京都にむけた新メカニズムの動向にについて説明を行いました。

カンボジア気候変動フォーラムは、気候変動に対する関心を高めること、国内・国外の関係者と協調し、気候変動に対処する活動を促進させることを目的として開催されました。今回の第2回のフォーラムでは、気候変動に対する効果的な政策にむけた議論を行うことに焦点が当てられました。フォーラムにはカンボジア市民をはじめ、政府関係者、NGOや研究者など300人以上の参加者があり、積極的な意見交換が行われました。
日時
2011年10月3-5日
会場
カンボジア・プノンペン Peace Palace 及び InterContinental Hotel
発表
福井祥子IGES市場メカニズムグループ研究員による発表スライド817KB
タイトル:Compliance Carbon Market: from Kyoto Protocol to New Market Mechanisms
お問い合わせ
  IGES 市場メカニズムグループ
〒240-0115神奈川県三浦郡葉山町上山口2108-11
Tel:046-826-9592 Fax: 046-855-3809
E-mailはこちら

ページの先頭へ戻る