持続可能なアジア太平洋に関する
国際フォーラム
  1. IGES Home
  2. ISAP Home
ISAP公開セッション
第一日目 6月26日(金)
メイン会場
会場:湘南国際村センター 国際会議場 
<オープニングセッション> 
>>報告書(英語)(1.2MB)
9:30-9:50
開会挨拶
浜中 裕徳 IGES理事長
来賓挨拶
竹本 和彦 環境省地球環境審議官
小野 義博 神奈川県副知事
9:50-11:00
基調講演

「低炭素社会:持続可能なアジア太平洋のために」  (247KB)
ネイ・トゥーン ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校教授

「低炭素エネルギーシステム構築研究の最前線~英国における移行の道筋を振りかえって」 (556KB)
ピーター・ピアソン 英国インペリアルカレッジエネルギー政策・技術センター所長

モデレーター:幸田シャーミン ジャーナリスト
11:00-12:30
パネルセッション1:主要各国における低炭素社会への移行に向けた取り組み 
モデレーター:幸田 シャーミン ジャーナリスト
パネリスト:
「主要各国における低炭素社会への移行に向けた取り組み」 (91KB)
エリック・ケイラー ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校教務部長 兼教務担当副学長
「中国における低炭素型開発」 (116KB)
シア・クンバオ 中華環境保護連合会理事/顧問
「インドにおける低炭素社会への移行に向けた取り組み」 (212KB)
リトゥ・マトゥー エネルギー資源研究所エネルギー環境政策部副部長

「韓国における低炭素経済とグリーン成長」 (345KB
ジョン・フェイソン 韓国環境政策・評価研究員前所長、韓国環境政策管理学会会長

「日本における低炭素社会への移行に向けた取り組み」 (225KB)
西岡 秀三 IGES研究顧問、国立環境研究所特別客員研究員

パネルセッション2:日本における低炭素社会への移行に向けた取り組み 
モデレーター:幸田 シャーミン ジャーナリスト
パネリスト:
「日本における低炭素社会への移行に向けた取り組み 」 (278KB)
瀧口 博明 環境省地球温暖化対策課国際対策室長
「日本における低炭素社会への移行に向けた取り組み 」 (2.0MB)
櫃本 礼二 北九州市環境局環境首都政策課環境モデル都市担当課長
「日本における低炭素社会への移行に向けた取り組み 」 (153KB)
笹之内 雅幸 トヨタ自動車株式会社CSR・環境部理事
「環境エネルギー政策の新しいパラダイムに向けて モード1からモード3へ」 (1.5MB)
飯田 哲也 環境エネルギー政策研究所所長
「低炭素社会への移行に向けた日本の取り組み」  (201KB)
甲斐沼 美紀子 国立環境研究所地球環境研究センター 温暖化対策評価研究室室長

※低炭素社会国際研究ネットワーク(LCS-RNet)に関するシンポジウムの一部として企画・実施されました。
12:30-13:45 昼食休憩
 
<テーマ別セッション> 
13:45-15:05
コベネフィットアプローチ:アジアにおける可能性と展望
モデレーター:幸田シャーミン  ジャーナリスト
パネリスト:
「我が国のコベネフィット・アプローチ」 (602KB)
和田 篤也 環境省水・大気環境局水・大気環境国際協力推進室長
「アジアにおけるコベネフィット・アプローチに向けて」 (325KB)
コニー・フイゼンガ クリーン・エアー・イニシアティブ・アジア(CAI-Asia)
「アジアにおける交通政策のコベネフィットを探る」 (969KB)
マイケル・ウォルシュ クリーンな交通に関する国際評議会 (ICCT)
「コベネフィットの実現に向けた制度上の課題」 (78KB)
エリック・ザスマン  IGES気候政策プロジェクト研究員
「大気汚染の観点からみたコベネフィット・アプローチの意義」 (2.2MB)
鈴木 克徳 金沢大学教授
「CDMとコベネフィット」 (71KB)
水野 勇史  IGES市場メカニズムプロジェクトマネージャー
パネル討論
15:05-15:20 コーヒーブレイク
15:20-16:40
REDDは世界の森林を救えるのか?
趣旨説明
ヘンリー・スケーブンス IGES森林保全プロジェクトマネージャー (399KB)
講演
「国際交渉におけるREDDの最新の動向」
武藤 信之 林野庁海外林業協力室課長補佐  (483KB)
「REDDは世界の森林を救えるのか?ーインドネシアの事例」
Fitrian Ardiansyah WWF-Indonesia (1.4MB)
パネル討論
モデレーター:森 秀行 IGES副所長
パネリスト:
武藤 信之 林野庁海外林業協力室課長補佐
Fitrian Ardiansyah WWF-Indonesia
Amanda Bradley Pact
ヘンリー・スケーブンス IGES森林保全プロジェクトマネージャー
16:40-16:55 休憩
16:55-18:30
アジアにおける持続可能なバイオ燃料

モデレーター:飯田哲也 環境エネルギー政策研究所所長
パネリスト:

イントロダクション (259KB)
マーク・エルダー IGES政策ガバナンスチーム/バイオ燃料プロジェクト上席研究員/マネージャー 
「インドにおけるバイオ燃料政策と現状」 (48KB)
Surya P. Sethi インド国計画委員会主幹アドバイザー(エネルギー)
「インドネシアにおけるバイオ燃料政策とプログラム」
Saryono Hadiwijoyo インドネシア国エネルギー鉱物資源省石油・ガス下流部開発長
「東アジアでの持続可能なバイオマス利活用に関するERIA ワーキンググループ」 (2.0MB)
匂坂 正幸 (独)産業技術総合研究所安全科学研究部門 素材エネルギー研究グループ副部門長
「アジア太平洋地域における低炭素経済に向けたエネルギー保障とバイオ燃料」 (1.5MB)
フィリップ・カン 国連アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)環境開発部エネルギー社会保障課
サブ会場
会場:湘南国際村センター 第1研修室 (英語のみ)
13:45-18:00
持続可能な発展に向けた政策分析:経済モデルの可能性
「貿易と環境および地域協力政策に関する統合評価CGEモデル」  (173KB)
小嶋 公史 IGES経済分析チーム主任研究員
「アジアにおける越境エネルギーインフラ投資事業の地域環境、社会、気候変動への影響」 (684KB)
アニンディヤ・バタチャリヤ IGES経済分析チーム研究員
「貿易を考慮した国別排出量勘定:消費者責任アプローチは気候変動への対応を
変えるか?」 (414KB)
周 新 IGES経済分析チーム主任研究員
「生産者・消費者間の排出責任分担」 (706KB)
マンフレッド・レンツェン シドニー大学統合持続可能性分析センター教授
「MAMSによるミレニアム開発目標達成に向けた政策分析」 (189KB)
ハンス・ロフグレン 世界銀行上級エコノミスト
総括
小嶋 公史 IGES経済分析チーム主任研究員
会場:湘南国際村センター 第2研修室 (日本語のみ)
15:20-16:40
CDM/JIに何が起きているのか?:データー分析を通じてみる現状
「CDMプロジェクトの現状と見通し(IGES CDMプロジェクトデータベースより)」 (520KB)
弥富 圭介 IGES市場メカニズムプロジェクト研究員
「CDMプロジェクトの課題と対応(IGES CDM 再審査・却下プロジェクトデータベースより)」 (274KB)
小圷 一久  IGES市場メカニズムプロジェクトサブマネージャー
「JIプロジェクトの現状(IGES JIプロジェクトデータベースより)」 (236KB)
大久保 望 IGES市場メカニズムプロジェクト研究員
「国際交渉の最新状況(国連特別作業部会ボン会合の概要報告)」 (179KB)
水野 勇史 IGES市場メカニズムプロジェクトマネージャー
意見交換
16:55-18:30
家庭及び中小企業のCO2削減方策
趣旨説明
藤塚 哲朗 IGES関西研究センター参与
講演

「家庭のCO2半減を目指して-『うちエコ診断』事業の紹介-」 (226KB)
松尾 雄介 IGES関西研究センター研究員

パネル討論
セッション1:家庭のCO2削減対策について
セッション2:中小事業者のCO2削減対策について
モデレーター:井村 秀文 名古屋大学大学院環境学研究科教授
パネリスト:
松尾 雄介 IGES関西研究センター研究員
岸上 みち枝 ICLEI日本事務局長
前田 利蔵 IGES北九州事務所研究員
山口 健太郎 神奈川県環境農政部電気自動車担当課長 (810KB)
遠藤 英二 兵庫県農政環境部環境管理局大気課副課長 (979KB)
 

ページの先頭へ戻る