Results 1 - 10 of 11 (Sorted by date)
Commissioned Report

事業概要

① 生産国の現地情報収集事業

木材関連事業者が取り扱う木材等の合法性の確認を適切に実施できるよう、生産国(カメルーン、ガボン、モザンビーク)における木材の流通や関連法案に関する情報を収集し、「クリーンウッド・ナビ」に掲載できる形に取りまとめる。

② 追加的措置の先進事例収集事業

木材関連事業者が取り扱う木材等の合法性の確認のうち追加的な情報収集を適切に実施できるよう、違法伐採対策の関連法令が整備されている国(アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア)のリスク低減に係る先進事例を調査し、「クリーンウッド・ナビ」に掲載できる形に取りまとめる。

Commissioned Report

平成29 年5 月に「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」(通称「クリーンウッド法」)が施行された。また、平成29 年11 月から、同法に基づく木材関連事業者の登録が開始された。
このような背景の中、木材関連事業者による木材等の合法性確認等の取組を一層推進するため、本事業が実施された。本事業の目的は、木材関連事業者が効率的に木材等の合法性確認等の取組を実施できるよう、生産国における木材の流通や関連法令に関する情報を収集することである。
調査対象国は、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ロシア、ベトナム、中国の計5カ国であり、それぞれの国において木材流通状況、関連法令・許認可制度、その他参考情報等が収集された。

Commissioned Report

Participation in the Global Environmental Education Partnership (GEEP) and North American Association of Environmental Education Annual Meetings (NAAEE)

Commissioned Report

Environmental Education and Education for Sustainable Development activities for the Environmental Policy Dialogue between the Ministry of the Environment, Japan and the Environmental Protection Agency of the United States

Commissioned Report

The basic survey on development of “Asia Pacific 3R White Paper” project conducted the basic survey and institutionalization of experts/researchers group for development for the Asia Pacific 3R white paper (tentative title). In addition, the zero draft of writing guideline for Asia Pacific 3R white paper was developed initially for the development...

Commissioned Report

Environmental Education and Education for Sustainable Development. Policies and Activities for Policy Dialogue between the Ministry of the Environment, Government of Japan and the United States Environmental Protection Agency

Research Report Commissioned by the Ministry of the Environment, Government of Japan
Commissioned Report

平成25年度生物多様性分野の代償措置に関する評価手法等調査業務 報告書

Author:

Biodiversity offset policy indication in Japan based on the experiences in Japan, the US, Australia and Europe

Commissioned Report

適正な国際資源循環を目指した製品中の有害物質及び有用物質の管理のあり方に関する研究(K2116)

Second year research report for the 3 year research project on "management of valuables and hazardous materials in products aiming for environmentally sound international resource circulation" funded by the scientific research grant for promotion of sound material cycle society.

Commissioned Report

『適正な国際資源循環を目指した製品中の有用物質および有害物質の管理のあり方に関する研究』

First year research report for the 3 year research project on " management of valuables and hazardous materials in products aiming for environmentally sound international resource circulation " funded by the waste management research grant of Ministry of the Environment of Japan.