Results 1 - 10 of 32 (Sorted by date)
Presentation
第二回IGESイブニングフォーラム
・グローバルフードシステムは主要な人為的GHG排出源の一つ ・グローバルフードシステムからのGHG排出の内、森林の農地への転換からの排出が大きい ・地球温暖化は農林業へのインパクトを通じて食糧安全保障リスクを増大させる ・地球温暖化を1.5℃以内に抑えるためには、大規模な植林、BECCSが必要とされるが、これも食糧安全保障リスクを増大させる ・農地への転換からの排出削減(=ゼロ・ディフォレステーション)のため、民間主導の取組が進められている。政府の役割はどのようなものが考えられるか?
Presentation
COP25報告セミナー 新たなベンチマーク - 1.5℃・2050・ネットゼロ
2019年12月に開催された、IGESのイベント「COP25報告セミナー 新たなベンチマーク - 1.5℃・2050・ネットゼロ」の「第2部 IPCC特別報告書シリーズからのキーメッセージ」で使用した「気候変動と土地」に関するプレゼンテーションです。
Presentation

熱帯地域の伐採合法性証明制度に関する国際比較

林業経済学会2019年秋季大会テーマ別セッション「木材の合法性確認システムあり方とその課題」
熱帯の木材生産国5か国(ブラジル、ペルー、パプアニューギニア、タイ、フィリピン)を事例に、伐採合法性とトレーサビリティについてその制度と運用について比較整理することで、伐採合法性について検討を行う
Keywords:
Presentation
Seminar “PSP NETWORK FOR SUSTAINABLE FOREST MANAGEMENT IN SARAWAK”
Japan is still the largest market for timber from Sarawak. Thus, it is important to understand the latest trends of the policy and initiative for timber legality and sustainability. Japan issued the Act on Promotion of Use and Distribution of Legally-harvested Wood and Wood Products (Clean Wood Act) in 2016. The objective of this new act is to...
Presentation
HLPF2019 IGESSide Event “From Science to Implementation: Strengthening the Science Policy Interface (SPI) to Integrate Climate Change, Resilience, and the SDGs” on 11thJuly 2019, UNHQ, NY
HLPF2019 IGESSide Event “From Science to Implementation: Strengthening the Science Policy Interface (SPI) to Integrate Climate Change, Resilience, and the SDGs” on 11thJuly 2019, UNHQ, NY
Presentation
First Sub-Regional workshop on Preparation of status Report and Sub-regional Roadmap for Implementing the Global Waste Management Goals toward Addressing SDGs in South Asia
Author:
Home to roughly 1.8 billion people, South Asia generates approximately 334 million tonnes of waste per year of which 174 million tonnes (57%) is organic in content. In addition to the increase in municipal solid waste, managing complex and emerging waste streams, including e-waste, food waste, construction and demolition waste, disaster waste...