Results 251 - 260 of 6447 (Sorted by date)
Non Peer-reviewed Article
In 内側から見た中国最新環境事情 第56回/October 2019 Global Net Series
地球・人間環境フォーラムの月刊環境情報誌、「グローバルネット」に地球環境戦略研究機関(IGES)北京事務所所長の小柳秀明が、中国の最新環境事情を現地滞在レポートとして偶数月で連載しています。
Peer-reviewed Article
In Journal of Cleaner Production
Author:
Capacity building support by means of international development projects for developing countries to prepare national reporting under the Paris Agreement has taken on increasing importance. Given that support for capacity building has been provided for more than two decades, the aim of our research is to assess past trends in capacity building...
Presentation
G20 Resource Efficiency Dialogue 2019 and Follow up of the G20 Implementation Framework for Actions on Marine Plastic Litter
At G20 Resource Efficiency Dialogue 2019 and Follow up of the G20 Implementation Framework for Actions on Marine Plastic Litter, as a leading editorial team of E-READI report, IGES SCP team presented key findings and best practices of ASEAN member states on their actions against plastic pollution and possible international collaboration to...
Book Chapter
In Frontiers 2018/2019: Emerging Issues of Environmental Concern(フロンティア2018/2019:新たに懸念すべき環境問題)
Author:
United Nations Environment Programme (UNEP)
国連環境計画(UNEP)では、社会・経済・生態系に甚大な影響を及ぼすと考えられる新たな環境問題について検証・分析する「フロンティア」報告書(Frontiers: Emerging Issues of Environmental Concern)を毎年発表している。第4回国連環境総会(UNEA4)に先立ち2019年3月に発表された最新の「フロンティア2018/2019」では、新たに懸念される環境問題として1)合成生物学の台頭、2)ランドスケープの断片化、3)泥炭地永久凍土の融解、4)窒素汚染、5)気候変動への不適切な適応を取り上げ、それぞれの解決策を検討し、循環型経済の実現に向けた窒素管理の重要性を指摘している。 本版は「フロンティア2018/2019」の気候変動への不適切な適応に関する章...
Policy Report
Author:
World Business Council For Sustainable Development
IGESは、一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)との共同により、持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)作成の「人権に関するCEOガイド」の日本語翻訳版を発行しました。 本ガイドは、企業が人権問題に取り組むことの重要性やCEOのための行動のポイントを解説するものです。公害や気候変動問題に代表されるように、環境問題によって引き起こされる人権問題が多くあります。また、資源調達においては、児童労働や強制労働といった人権問題と森林破壊といった環境問題が同時に発生することも少なくありません。人権問題への対処および環境問題と人権問題の統合的解決に向け、ぜひ多くの企業の皆様に本ガイドを活用いただければ幸いです。
Book Chapter
In Frontiers 2018/2019: Emerging Issues of Environmental Concern(フロンティア2018/2019:新たに懸念すべき環境問題)
Author:
United Nations Environment Programme (UNEP)
国連環境計画(UNEP)では、社会・経済・生態系に甚大な影響を及ぼすと考えられる新たな環境問題について検証・分析する「フロンティア」報告書(Frontiers: Emerging Issues of Environmental Concern)を毎年発表している。第4回国連環境総会(UNEA4)に先立ち2019年3月に発表された最新の「フロンティア2018/2019」では、新たに懸念される環境問題として1)合成生物学の台頭、2)ランドスケープの断片化、3)泥炭地永久凍土の融解、4)窒素汚染、5)気候変動への不適切な適応を取り上げ、それぞれの解決策を検討し、循環型経済の実現に向けた窒素管理の重要性を指摘している。 本版は「フロンティア2018/2019」の窒素汚染に関する章(The...
Presentation
G20 Resource Efficiency Dialogue 2019 and Follow up of the G20 Implementation Framework for Actions on Marine Plastic Litter
At G20 Resource Efficiency Dialogue 2019 and Follow up of the G20 Implementation Framework for Actions on Marine Plastic Litter, as a leading editorial team of G20 report, IGES SCP team presented key findings and best practices of G20 memberstates on their actions against marine plastic litters.
Policy Report
Author:
Ministry of the Environment of Japan
Under the G20 Implementation Framework, the G20 members will facilitate the implementation of the G20 members’ actions in line with the G20 Action Plan on Marine Litter based on respective national policies, approaches and circumstances. The G20 members will also share and update information on relevant policies, plans, and measures taken/to be...