Results 1 - 10 of 1959 (Sorted by date)
Discussion Paper
The enhanced transparency framework (ETF) under Article 13 of the Paris Agreement (PA) builds on and enhances the existing transparency arrangements under the UN Convention on Climate Change (UNFCCC). The objective of this paper is to identify to what extent the existing reporting of greenhouse gas (GHG) inventories and mitigation actions by...
Presentation
第15回日本LCA学会特別セッション(オンライン)
3月12日に、日本LCA学会のオンラインセッションが開催され特別セッション「持続可能な消費と生産パターン転換のための政策デザインとLCA」が開催された。堀田は、パネリストとし不確実性が高い状況下で、政策研究に求められる役割について」と題して、各発表を受けてのコメントを行った。
Presentation
日本LCA学会テレカンファレンス企画セッション「持続可能な消費と生産パターン転換のための政策デザインとLCA」
Author:
近年,パリ協定の実施,ネット・ゼロを宣言する自治体の増加,SDGsをはじめ,環境資源制約を踏まえた目標ベースの取り組みが主流化している。環境負荷の低減と生活の質の両立を目指す概念である持続可能なライフスタイルへの転換に関し,近年は消費者行動に関する多様なデータが入手可能となってきており,これらと組み合わせたライフサイクル環境負荷や上流側の資源利用量を明らかにすることができるLCA研究(ここでは広く産業連関分析,マテリアルフロー分析等も含む広義の手法群)の重要性が増している。プラネタリ―バウンダリーや脱炭素といった目標に至るには,個別製品の改善に依存した対策には限界があり,リバウンド効果等も踏まえた生産消費システムの転換が必要とされる。一方,既存研究は...
Presentation
第二回IGESイブニングフォーラム
・グローバルフードシステムは主要な人為的GHG排出源の一つ ・グローバルフードシステムからのGHG排出の内、森林の農地への転換からの排出が大きい ・地球温暖化は農林業へのインパクトを通じて食糧安全保障リスクを増大させる ・地球温暖化を1.5℃以内に抑えるためには、大規模な植林、BECCSが必要とされるが、これも食糧安全保障リスクを増大させる ・農地への転換からの排出削減(=ゼロ・ディフォレステーション)のため、民間主導の取組が進められている。政府の役割はどのようなものが考えられるか?
Presentation

Traceability of Legality of Harvest : Challenges for implementation of Japan's Clean Wood Act

Policy Theme Workshop / APEC Experts Group on Illegal Logging and Associated Trade
The presentation discusses how traceability works in relation to the legality of harvest across the timber supply chains and demonstrated detailed insight into timber flows and different approaches taken to address the traceability in several tropical countries
Presentation
Closing Event of JICA Partnership Programe on Solid Waste Management Project for Promoting Segregation and Recycling in Da Nang CityClosing Event of JICA Partnership Programe on Solid Waste Management Project for Promoting Segregation and Recycling in Da
Author:
Makoto
Tsukiji
Lessons learnt from the JICA 3R Partnership Project was presneted. Also, the possible ideas for the next phase of the project was presented.
Presentation
COP25報告セミナー 新たなベンチマーク - 1.5℃・2050・ネットゼロ
2019年12月に開催された、IGESのイベント「COP25報告セミナー 新たなベンチマーク - 1.5℃・2050・ネットゼロ」の「第2部 IPCC特別報告書シリーズからのキーメッセージ」で使用した「気候変動と土地」に関するプレゼンテーションです。
Presentation
Expert group meeting on establishing the ASEAN Resources Panel
As a follow-up to the 30th Meeting of ASEAN Senior Officials on the Environment last July, UNSCAP and ASEAN organized Expert Group Meeting on establishing the ASEAN Resources Panel on 18-19 December, at the United Nations Conference Centre in Bangkok. The recommendation to establish this panel has been featured in the report “Complementarities...