Results 1 - 10 of 153 (Sorted by date)
Commissioned Report

我が国の違法伐採木材への対策のために平成29年5月に施行された「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律」(通称「クリーンウッド法」)を着実に推進する必要がある。このため、本法に基づく木材の合法性の確認等の取組状況を、国内木材関連事業者へのアンケート調査、ヒアリング調査によって調査した。

Non Peer-reviewed Article
In 内側から見た中国最新環境事情 第57回/December 2019 Global Net Series

地球・人間環境フォーラムの月刊環境情報誌、「グローバルネット」に地球環境戦略研究機関(IGES)北京事務所所長の小柳秀明が、中国の最新環境事情を現地滞在レポートとして偶数月で連載しています。

Peer-reviewed Article

Factors Promoting Clean Energy in Japanese Cities: Nuclear Risks Versus Climate Change Risks

In Sustainability
Author:
Tomio
Miwa
Takayuki
Morikawa
This article focuses on understanding the factors aecting the subconscious minds of urban citizens in terms of promoting clean energy and deregulation of the electricity sector. Does risk perception related to climate change and nuclear energy eect their choices? Does it differ between cities? A comparative analysis was performed for four cities...
Presentation
Twelfth Annual Meeting of the IAMC

Contents of this presentation
- Application of model results for transition analysis; An approach for feasibility studies
- Focusing job issue (ca. Just Transition) to enhance the mitigation targets
- Analyzing job impact at the national/sub-national context under the decarbonization of the power sector

Submission to Policy Process

IGES研究員が、SDGs推進本部幹事会が作成し、内閣府と外務省が意見募集した「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針(改定版)の骨子」に対して提出したパブリックコメントです。

実施指針(改定版)の骨子は以下よりご覧いただけます。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sdgs/pdf/jisshi_shishin_r011108.pdf

Non Peer-reviewed Article
In 地球温暖化
Author:

中国政府が2015年に発表した「中国製造2025」では、新エネ自動車産業を国家競争力の核心的利益として位置づけ、翌年に発表した「中国製造2025解読:省エネ・新エネ自動車の推進」では、2030まで、年間販売台数300万台、国産ブランドの国内市場占有率80%以上とする目標を打ち出した。今年9月25日、中国政府が発表した「国連気候行動サミット:中国の立場と行動」においても、新エネ自動車(EV。特別説明がない限りBEV、PHEV含む)産業の育成強化を掲げた。EV産業の育成は気候変動政策のみならず、大気汚染対策としても高い期待が寄せられている。

Peer-reviewed Article
In Energy Strategy Reviews

This paper explores Japan's energy and emissions-related choices up to 2050 using the Japan 2050 Low Carbon Navigator (Low Carbon Navigator), an energy and emissions scenario simulation tool based on the 2050 Pathways Calculator model. Using illustrative examples and scenarios, the paper demonstrates some unique features of the Low Carbon Navigator...

Peer-reviewed Article
In Sustainability

Addressing the prevailing mode of high-carbon lifestyles is crucial for the transition towards a net-zero carbon society. Existing studies fail to fully investigate the underlining factors of unsustainable lifestyles beyond individual determinants nor consider the gaps between current footprints and reduction targets. This study examines latent...