Results 1 - 9 of 9 (Sorted by date)
Policy Report
本書は北九州市の海外水ビジネスの展開状況をまとめたものである。第1章で海外水ビジネス市場の動向と北九州市の国際協力の歩みについて触れ、第2章で100年以上の歴史を有する北九州市の上下水道がどのように整備されてきたかを振り返り、第3章では北九州市のカンボジアとベトナムでの海外展開の事例を詳述し、第4章では海外展開を進める市内企業4社に焦点を当ててその展開のアプローチを紹介し、最後の第5章において北九州市から海外に拡がる水ビジネスの今後について考察する構成となっている。 なお、本書は、北九州市産業技術保存継承センター(北九州イノベーションギャラリー)の調査研究事業の一環で作成されたものである。
Presentation

일본의 탄소세관련 세제 도입 현황 및 본격적 탄소세 도입 방안

2016 Spring Conference of the Korean Association of Public Finance (KAPF)
Author:
Conference Paper

Carbon Pricing Policy in Japan

2016 Spring Conference of the Korean Association of Public Finance (KAPF)
Author:
Commissioned Report

平成26 年度 日中韓三カ国環境大臣会合共同研究実施事業 「北東アジアの環境ガバナンスに係る共同研究」 報告書

Non Peer-reviewed Article

「緑の贈与制度」を実現し、地球温暖化防止と地方創生の起爆剤に!

In 第三文明
Contributor:
Presentation

The Practices of Tokyo Cap-and-Trade Program and the Business Responses

International Symposium on Emissions Trading Scheme in Korea
Author:
Conference Paper
Annual Conference of Japan Society of Environmental Economics and Policy Studies (JSEEPS)
This paper presents a survey study to companies in China and Korea for understanding their opinions to financial subsidy policies for industrial energy saving. The survey in China was conducted during August 2012 to January 2013 and 201 respondents were confirmed to be valid. The survey to Korean companies was carried out during December 2012 to...
Policy Brief
日中韓の3カ国の炭素価格制度の実施可能性を、エネルギー消費の多い企業を対象とした研究調査をもとに議論しています。炭素価格の引き上げが省エネ技術の導入を加速化させ、企業が一定水準の価格を受け入れることを明らかにし、各国への具体的な政策提言を示しています。Remarks:English version: http://pub.iges.or.jp/modules/envirolib/view.php?docid=5260