Results 1 - 2 of 2 (Sorted by date)
Commissioned Report
平成30年12月に施行された「気候変動適応法」において、国際協力を推進する旨が定められている。また、平成27年12月に国連気候変動枠組条約(UNFCCC)の下で合意されたパリ協定においても、気候変動への適応分野において国際協力の重要性が掲げられている。我が国は科学的知見に基づいた適応計画の策定支援を「アジア太平洋地域における気候変動適応分野の研究、人材育成支援業務」として、平成27年度から平成29年度まで継続して実施(以下「適応支援第1フェーズ」という。)しており、途上国政府及び研究機関等との協働が可能となるよう、アジア太平洋地域の適応に関する能力向上のための人材育成、知見共有等を図ってきた。 平成31年度の事業においては、適応支援第1フェーズ及び「平成30...
Keywords:
Peer-reviewed Article
In Sustainable Cities and Society
Author:
Damasa B.
Magcale-Macandog
Milben A.
Bragais
Paula B
Macandog
Literature suggests a significant potential for synergies among climate change adaptation and mitigation (CCA & M) policies, especially in urban areas. However, the understanding of how best to integrate CCA &M is limited despite the fact that there is an increasing interest, particularly in Southeast Asian countries, in achieving the integration...