Results 1 - 10 of 20 (Sorted by date)
Commissioned Report

本事業では環境省が構築したアジア太平洋気候変動適応情報プラットフォーム(AP-PLAT) の3 つの柱の1 つである能⼒強化プログラムに関し、今後の活動に資する情報を収集・整理し、関係者との連携を模索することを⽬的として、以下の4つの業務をおこなった。

 (1) 気候変動適応推進に必要な能力強化に係る現状及び課題の整理・分析1
 (2) 気候変動適応推進に必要な能力強化に係る現状及び課題の整理・分析2
 (3) 適応案件形成に向けたモデル的支援の実施
   (4)AP-PLAT における能力強化支援ネットワーク強化のためのワークショップ開催

まず(1)ではアジア太平洋における既存の適応に関する能力強化研修に関し情報の整理をおこない、その
結果を(4...

Presentation
7th Asia-Pacific Climate Change Adaptation Forum

IGES organized a special event "Filling the Adaptation Gap" together with Ministry of the Environment, Japan at 7th Asia-Pacific Climate Change Adaption Forum on March 2021.   

The session purpose was to share the latest scientific findings on climate change adaptation, by introducing the two latest and world-known scientific reports "Adaptation...

Conference Paper
Author:
Asia-Pacific Climate Change Adaptation Network (APAN)
UNEP
IUCN

The Asia and the Pacific is extremely vulnerable to the impacts of climate change. In 2020, the region faced a record number of climate-related disasters coupled with the COVID-19 pandemic, affecting tens of millions of vulnerable people. The need to address climate change threats and build resilience has never been more urgent than now.

This...

Policy Brief
Author:
National Institute of Urban Affairs (NIUA)
National Mission for Clean Ganga (NMCG)

On 1 May 2020, the National Institute of Urban Affairs, NIUA, (autonomous body under India’s Ministry of Housing and Urban Affairs) and the National Mission for Clean Ganga, NMCG, (under India’s Ministry of Jal Shakti) organized an Ideathon on “The Future of River Management”. The purpose of this Ideathon was to use the current COVID-19 crisis as a...

Conference Proceeding
Author:

On May 20-24, 2019, the Taiwan Environmental Protection Administration (Taiwan EPA) and the Vietnam Ministry of Natural Resources and the Environment (MONRE) participated in a twinning technical exchange program in Taipei, Taiwan. The program, which was convened by the Environmental Law Institute in its capacity as the Secretariat for the...

Policy Report
Translator:
Ryo
Kohsaka
Shizuka
Hashimoto
Keiko
Kotani Zusman

生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学-政策プラットフォーム(IPBES)による「IPBES 生物多様性と生態系サービスに関する地域評価報告書:アジア・オセアニア地域」は、生物多様性および自然が人にもたらすもの(NCP2)の重要性、現況および変化に関する既存の知見を厳密に分析するものである。本評価では、生物多様性および自然が人にもたらすもの(NCP)の変化の直接原因と根本要因、ならびにこのような変化が人々の生活の質におよぼす影響を分析する。本評価の最後には、アジア・オセアニア地域において生物多様性および自然が人にもたらすもの(NCP)の減少を抑えるために現在実践可能なガバナンスのオプション、政策および管理方法の組み合わせを特定する。本評価では、陸域...

Policy Report

Despite considerable hope and enthusiasm raised by the Sustainable
Development Goals (SDGs), and some quick initial efforts, many
governments and stakeholders are uncertain about how to proceed
concretely. The 2030 development agenda is intended to be transformative,
and the goals seem comprehensive, but they also are very complex - with
17 goals...

Policy Report
Author:
Madhav
Karki
Sonali
Senaratna Sellamuttu
Wataru
Suzuki
Lilibeth
Acosta
Yousef
Alhafedh
Jonathan A.
Anticamara
Anne-Gaëlle
Ausseil
Kirsten
Davies
Alexandros
Gasparatos
Haripriya
Gundimeda
Faridah-Hanum
Ibrahim
Ryo
Kohsaka
Ritesh
Kumar
Shunsuke
Managi
Ning
Wu
Asha
Rajvanshi
Gopal S.
Rawat
Philip
Riordan
Shyam
Sharma
Amjad
Virk
Changyong
Wang
Tetsukazu
Yahara
Yeo-Chang
Youn

The Regional Assessment Report on Biodiversity and Ecosystem Services for Asia and the Pacific produced by the Intergovernmental Science-Policy Platform on Biodiversity and Ecosystem Services (IPBES) provides a critical analysis of the state of knowledge regarding the importance, status, and trends of biodiversity and nature’s contributions to...

Commissioned Report

本業務は、アジア域内での環境協力の更なる促進を図るため、以下の5つを主要コンポーネントとし、これらの統合的実施を図り、CAIの幅広い普及と日本国の戦略的国際環境協力の推進に貢献することを目的とするものである。
1.アジアの都市における環境対策を強化するための概要調査、2.アジア諸国との各種会合支援及び調査業務、3.環境的に持続可能な都市(ESC)に関る調査等業務、4.アジア・太平洋島嶼国における環境問題の現状に係る調査業務、5.環境省が実施する取組に関する情報発信業務

Commissioned Report

本報告書では、ASEANにおける「環境的に持続可能な都市」(ESC)の現状、及び持続可能な開発のための2030アジェンダ、特に持続可能な開発目標(SDGs)への最新の対応状況の概要を述べる。また、ASEAN及び東アジアにおけるESCアジェンダを支援している主なステークホルダーに関する最新の調査結果、及びESCに関する東アジア首脳会議(EAS)の第8回環境的に持続可能な都市ハイレベルセミナー(HLS)(2017年2月8日-9日にタイ・チェンライで開催)からの主要なメッセージに加え、参加者からのセミナー後のフィードバックの概要も記載している。最後に、次回の第9回ハイレベルセミナーに加え、ASEANにおけるESC及びSDGsに関する今後の研究に対する提言について述べている。