Results 1 - 10 of 16 (Sorted by date)
Presentation
High Level Political Forum on Sustainable Development 2020 Side Event "Satoyama Initiative – Societies in Harmony with Nature: An inclusive approach for communities, landscapes and seascapes"
This presentation is about the critical role of socio-ecological production landscapes and seascapes (SEPLS) for the achievement of Sustainable Development Goals (SDGs) and the Post-2020 Global Biodiversity Framework. It overviews the Satoyama Initiative, including the Satoyama Development Mechanism, and discusses resilience in the face of COVID-19...
Commissioned Report
平成30年12月に施行された「気候変動適応法」において、国際協力を推進する旨が定められている。また、平成27年12月に国連気候変動枠組条約(UNFCCC)の下で合意されたパリ協定においても、気候変動への適応分野において国際協力の重要性が掲げられている。我が国は科学的知見に基づいた適応計画の策定支援を「アジア太平洋地域における気候変動適応分野の研究、人材育成支援業務」として、平成27年度から平成29年度まで継続して実施(以下「適応支援第1フェーズ」という。)しており、途上国政府及び研究機関等との協働が可能となるよう、アジア太平洋地域の適応に関する能力向上のための人材育成、知見共有等を図ってきた。 平成31年度の事業においては、適応支援第1フェーズ及び「平成30...
Keywords:
PR, Newsletter or Other
「森林環境2020」 特集・暮らしの中の熱帯
本稿で紹介するインドネシアの東カリマンタン州は1980年代に一部の県でアブラヤシ農園開発が始まった後、特に2000年代後半から、比較的最近になってアブラヤシ農園が急拡大しており、私の調査地を含めて、今でも天然二次林が伐採されてアブラヤシ農園が造成されている。アブラヤシ農園企業と地域住民の土地の権利を巡る争いも数多く起きており、地元の新聞で報道されることも多い。このようなアブラヤシ農園の拡大はどこまで続くのか、歯止めをかけることができるのか、それを東カリマンタン州の森林の状況、政策、制度、開発、地域住民の経済状況、土地の収用といった複数の点から考える。 本稿は『グリーンパワー』月刊2019年5月号に掲載された論考が『「森林環境2020」 特集・暮らしの中の熱帯』に再掲されたものである。
Keywords:
Peer-reviewed Article
In Current Opinion in Environmental Sustainability
Author:
Rosemary
Hill
Çiğdem
Adem
Wilfred
VAlangui
Zsolt
Molnár
Yildiz
Aumeeruddy-Thomas
Peter
Bridgewater
Maria
Tengö
Randy
Thaman
Constant
Yao
Fikret
Berkes
Joji
Carino
Manuela
da Cunha
Mariteuw
Diaw
Sandra
Díaz
Viviana
Figueroa
Judy
Fisher
Preston
Hardison
Kaoru
Ichikawa
Peris
Kariuki
Madhav
Karki
Phil
Lyver
Pernilla
Malmer
Onel
Masardule
Alfred
Yeboah
Diego
Pacheco
Tamar
Pataridze
Edgar
Perez
Michèle-Marie
Rou
Hassan
Roba
Jennifer
Rubis
Dayuan
Xue
Working with indigenous and local knowledge (ILK) is vital for inclusive assessments of nature and nature’s linkages with people. Indigenous peoples’ concepts about what constitutes sustainability, for example, differ markedly from dominant sustainability discourses. The Intergovernmental Platform on Biodiversity and Ecosystems Services (IPBES) is...
Conference Proceeding
The Expert Thematic Workshop on Landscape Approaches for the Post-2020 Global Biodiversity Framework
Editor:
United Nations Institute for the Advanced Study of Sustainability (UNU-IAS)
This report is an output of the Expert Thematic Workshop on Landscape Approaches for the Post-2020 Global Biodiversity Framework held 3-6 September 2019 in Kumamoto, Japan, which was organized by the United Nations University Institute for the Advanced Study of Sustainability (UNU-IAS) in cooperation with the Secretariat of the Convention on...
Commentary (Op. Ed)
グリーン・パワー
パーム油は、西アフリカ原産のアブラヤシの実を搾った油脂から作られる。日本で消費される植物油のうち菜種油についで2番目に多く消費され、国民一人当たり年に4~5リットル消費している(WWF 2015)。食用油、マーガリン・ショートニング、スナック菓子、化粧品、洗剤など幅広い用途に使用されている。また、ここ数年ではアブラヤシの種子からパーム核油を取り出した後の残ざん渣さであるパーム核殻が輸入され、国内のバイオマス発電で使用されるようになっている(滝沢 2015等)。よって、パーム油はその生産過程で生じる副産物も含めて、私たちにとって非常に身近な存在といえる。しかし、日本ではパーム油を使用する商品の原材料名には「植物油脂」と記載されるので、普段パーム油を消費しているという実感をもつのが難しく...
Commissioned Report

平成30年度生物多様性及び生態系サービスに関する科学的知見に係る会合運営等業務 業務報告書

平成30年度のIPBES関連国内支援業務の業務報告書です。IPBES第6回総会報告会、IPBES国内連絡会、IPBES評価報告書SPM和訳、IPBESシンポジウム等の成果をとりまとめています。
Presentation
Stakeholder consultation on Maximizing the Climate Security in Asia through a Coordinated Emergency Assistance Framework
Japan is one of the prominent contributors towards overseas development assistance (ODA) and emergency relief assistance (external emergency assistance, EEA) in the aftermath of major natural disasters. These assistances have costs and benefits to both the recipients and to the donor countries. In order to improve the efficacy of various forms of...
Discussion Paper
Global support for promoting adaptation, both in terms of technical and financial assistance is growing, though only a few countries have reached the stage of submitting their NAPs. Developing effective NAPs is a complicated process requiring a great deal of financial and technical resources, much akin to the implementation of environmental...
PR, Newsletter or Other
This booklet has been prepared for IPSI member organisations, as well as for others who are engaged in SEPLS, to introduce the SDM and to provide snapshots of the projects implemented by our sub-grant recipients. The booklet starts with an introduction to the SDM, followed by a list and a global map of the sub-grant projects. The third section...