Results 1 - 10 of 64 (Sorted by date)
Data or Tool
Author:
OTGONTSETSEG
Luvsandash
The "JCM in CHARTS" series aim to provide a comprehensive and easy-to-understand description of the Joint Crediting Mechanism (JCM) in each host country. This version describes the rules, procedures, and references for implementing the JCM in Lao PDR. This CHARTS is also available in Mongolian language. МОНГОЛ УЛС ДАХ ХКОМ-ЫН ТОЙМ
Data or Tool
Author:
OTGONTSETSEG
Luvsandash
The "JCM in CHARTS" series aim to provide a comprehensive and easy-to-understand description of the Joint Crediting Mechanism (JCM) in each host country. This version describes the rules, procedures, and references for implementing the JCM in Mongolia. This CHARTS is also available in English: JCM in CHARTS for Mongolia
Non Peer-reviewed Article
In 地球温暖化
Author:
中国は、再生可能エネルギー(再エネ)設備の導入量を確実に伸ばしている。2018年6月末まで、中国における風力発電、太陽光発電設備導入量は、それぞれ、1.7億kWと1.5億kWに達した。内、太陽光発電設備導入量は、すでに2020年導入目標1.1億kWを4000万kW以上も上回る快挙を果たした。しかし、中国は、長年、再エネ発電量が無駄に捨てられる問題に悩まされている。
Book Chapter
In Routledge Handbook of Climate Justice
"This Handbook is a timely and significant contribution to the growing body of academic literature on climate justice. It comes at a critical turning point in UNFCCC climate negotiations with the imminent review of the Paris Agreement. It is an excellent knowledge resource bound to be of particular interest to academics, practitioners and students...
Briefing Note
 本稿は、北東アジアの中国、日本における再生可能エネルギー(以下、「再エネ」)に関する政策環境の相違を議論し、今後の展望を概観する。要点は、以下の通りである。 • 最大限に再エネの普及による電力システムの転換は脱炭素社会の構築にとって基本的柱の一つである。過去10年間、日中両国は莫大な投資を行い、再エネの領域で世界的リーダーになってきた。 • 風力と太陽光発電が、中国の電力システムの脱炭素化に不可欠な役割を担っている。日本での再エネの導入は、温室効果ガス(GHG: Greenhouse gas)削減、エネルギー自給率の向上、化石燃料調達費用の削減、産業の国際競争力の強化、雇用の創出、地域の活性化、非常時のエネルギー確保等、多方面のメリットが認識され、進められている。 •...