Results 1 - 5 of 5 (Sorted by date)
Presentation
日本生態学会第68回全国大会シンポジウムS-16「生物多様性地域戦略~自治体における生物多様性の主流化に向けて」

環境省環境研究総合推進費による研究事業「社会・生態システムの統合化による自然資本・生態系サービスの予測評価」(略してPANCES)の一環で、2017年当時地域戦略を策定していた70基礎自治体を対象とするアンケート調査、及び佐渡市における地域戦略の事例研究を行った。本資料は、これらの研究の結果に基づいて、生物多様性地域戦略のローカル科学-政策インターフェイスとしての役割、そして今後「トランスフォーマティブ・チェンジ」の実現に向けて期待される役割等について解説している。

Presentation
生物多様性地域戦略に関する全国自治体オンラインワークショップ —今後の地域戦略の策定、改定ならびに実施にPANCESの研究成果が示唆するもの—

環境省環境研究総合推進費による研究事業「社会・生態システムの統合化による自然資本・生態系サービスの予測評価」(略してPANCES)では2017年に、当時既に地域戦略を策定していた70基礎自治体を対象に地域戦略の策定と実施に関するアンケート調査を実施した。また、モデルサイト(北海道、石川県、新潟県、沖縄県)における事例研究も行った他、自治体による生物多様性地域戦略の策定、改定や実践に役立つ多くの知見が得られた。こうした一連の成果を解説した自治体向けのポリシーブリーフ(政策提言)を2021年3月に発表した。この資料は、ポリシーブリーフの発表にあわせて実施した全国の自治体向けの地域戦略ワークショップにおいて、ポリシーブリーフの内容を概説したものである。

Presentation

일본의 탄소세관련 세제 도입 현황 및 본격적 탄소세 도입 방안

2016 Spring Conference of the Korean Association of Public Finance (KAPF)
Author:
Presentation

The Practices of Tokyo Cap-and-Trade Program and the Business Responses

International Symposium on Emissions Trading Scheme in Korea
Author:
Presentation
Author:
Natori Yoji
Hattori Tetsu
Tomita Motoshi
Iwabuchi Tsubasa
Kamiyama Chiho
Tsuda Masaki

Biodiversity is largely regarded as an economic externality, and development activities consider it only marginally. However, by providing a renewable natural capital, biodiversity forms the basis of social development. As a step towards realizing sustainable development which harmonizes human activities and ecosystem services (ES), we are...