Results 1 - 7 of 7 (Sorted by date)
Peer-reviewed Article
In 日本LCA学会誌
Author:
Norichika
Kanie
本解説では、持続可能な消費と生産(SCP)が、持続可能な開発目標(SDGs)時代の国際政策動向の中でどのように位置づけることができるかを論じる。特に、SDGs時代の政策目標は、環境汚染対策や製品・サービスレベルでの効率性の改善に限定されるものではなく、科学技術イノベーションと新たな社会モデル・ビジネスモデルの連携を目指すものであり、経済政策や社会政策の中に取り入れられてはじめて実現可能である。持続可能な消費と生産に代表されるSDGs時代に必要とされる政策アプローチは、社会技術システムの改革を目指すものである。そのため、脱炭素化、循環経済、地球1個分の暮らしといった中長期目標を前提にした自律分散協調型ガバナンスが重要となることを論じる。 This paper shows how...
Peer-reviewed Article
In 日本LCA学会誌
本解説では、持続可能な消費と生産(SCP)が、持続可能な開発目標(SDGs)時代の国際政策動向の中で どのように位置づけることができるかを論じる。特に、SDGs 時代の政策目標は、環境汚染対策や製品・サービス レベルでの効率性の改善に限定されるものではなく、科学技術イノベーションと新たな社会モデル・ビジネスモデ ルの連携を目指すものであり、経済政策や社会政策の中に取り入れられてはじめて実現可能である。持続可能な消 費と生産に代表されるSDGs 時代に必要とされる政策アプローチは、社会技術システムの改革を目指すものである。 そのため、脱炭素化、循環経済、地球1 個分の暮らしといった中長期目標を前提にした自律分散協調型ガバナンス が重要となることを論じる。
Peer-reviewed Article
In Global Policy
This article argues that the environment was extensively incorporated into the Sustainable Development Goals (SDGs), with broad and ambitious targets, reflecting environmental concerns throughout the SDGs. Many environment‐related targets – including some of the most important ones – were placed under ‘non‐environmental’ goals. The SDGs also...
Peer-reviewed Article
In Sustainability Science
Author:
Shizuka
Hashimoto
Haripriya
Gundimeda
This paper presents a systematic review of biodiversity/ecosystem services scenario exercises from the Asia–Pacific region. From the limited scholarly literature available, 61 scenario exercises were examined to explore their typology and multiple scenario attributes, including geographic distribution, consideration for influential drivers, choices...
Peer-reviewed Article
In Bulletin of Chinese Academy of Sciences
Author:
Tiantian
Feng
Ming
Xu
The 2030 Agenda for Sustainable Development, adopted by the United Nations in 2015, set 17 global Sustainable Development Goals (SDGs) with 169 targets. 232 indicators were proposed as the global framework for monitoring the progress made in achieving SDGs. SDG targets and their corresponding indicators interact with each other forming an...
Peer-reviewed Article
 地球が危機的な状況にあることが国内外のメディアなどにしばしば取り上げられている。国連の統計によると現在76億人の世界人口は、2030年までに86億人、2050年に98億人と増加の一途を辿り、気候変動の原因となる二酸化炭素の排出は留まるところを知らず、世界平均濃度は2016年に400ppmを超え、このままの成り行きでいくと気温が2100年には約3.8℃(産業革命前比)上昇するとされ、生物多様性もいまだかつてない速度で失われている。また世界で最も豊かな1%の人々が、地球上の残りの99%の人々よりも多くの資産を所有しているという報告もあり、貧富の差は更に拡大すると予測されている。世界で最も裕福な8人が、世界人口全体の下位50%を合わせた額と同程度の資産がある一方で、未だに世界人口の約10人に1人...
Peer-reviewed Article
In Sustainability
A key but contentious aspect of Sustainable Development Goals (SDGs) is the means of implementation (MOI). Many developing countries emphasize the importance of international assistance while developed countries focus more on domestic financing and the private sector. The text of the SDGs includes a broad range of MOI. However, a discussion has...