Results 1 - 10 of 234 (Sorted by date)
Submission to Policy Process
This submission, which includes a paper maintaining that indigenous knowledge and philosophical richness can help Asia transition to a more sustainable development paths, argues for a greater focus on looking back as countries move toward a post-pandemic future. More concretely, the paper outlines why and how countries in Asia should collaborate in...
Discussion Paper
Learning from cultural traditions and philosophies could help place countries in Asia on more sustainable development paths. This paper argues why and outlines how countries in Asia should collaborate in pooling and promoting good practices grounded in indigenous knowledge and philosophies to mainstream sustainability at the local, national...
Policy Report
Author:
サステナブルファイナンスに関するグローバルな関心の高まりがみられる中、本レポートは、日本とEU におけるサステナブルファイナンス関連の政策を比較するものである。本レポートの目的は、日本とEU におけるサステナブルファイナンス関連の政策の概要を提示し、それぞれの特徴を明らかにするとともにその共通点や違いを分析することにある。日本とEU は、それぞれの政府が積極的にサステナブルファイナンス政策を展開するものの、そのアプローチや戦略は異なっている。本レポートは、日本とEU のサステナブルファイナンス政策の理解に寄与することでサステナブルファイナンスについての議論や取り組みの一助となることを期待するものである。
Briefing Note
This briefing note overviews key international biodiversity processes, products and events in 2020 and 2021. Geared especially for those who are less familiar with the topic, it covers ongoing developments with respect to the post-2020 global biodiversity framework (GBF); key meetings of the Convention on Biological Diversity (CBD); the UN...
Policy Report
プラスチックの生産と消費パターンの拡大、とりわけ使い捨てプラスチックや不適切なプラスチック廃棄物の処理に伴い、海洋生態系でのプラスチック廃棄物の蓄積が急増している。海洋のプラスチック汚染の主たる原因(海洋ゴミの約80%)は陸上から海へ流出するプラスチックである事が知られており、海洋のプラスチック汚染は世界的な関心を集める課題となって多くの政府や自治体が対応策を模索している。 より環境にやさしく持続可能なプラスチックの生産と消費を行う社会を実現するには、様々な利害関係者の参加と監視・評価に基づく長期的な取り組みが必要である。その第一ステップとして本レポートは、利害関係者の参加を促進し、国の廃棄物処理方針に沿った廃プラスチックを抑制する包括的な計画の開発を提言する。そのため、IGES-CCET...
Presentation
These slides were used for a video commentary on the main takeaways of the 75th Session of the United Nations General Assembly (UNGA75), which was held virtually for the first time in the history of the UN in 2020. There are two versions of the video commentary available (short and extended) and they provide insight into the five crises of focus...
Peer-reviewed Article
In Inland Waters
Author:
Egor
Zadereev
Oksana
Lipka
Bakhtiyor
Karimov
Marina
Krylenko
Victoria
Elias
Isabel
Sousa Pinto
Valida
Alizade
Yaakov
Anker
Alan
Feest
Daria
Kuznetsova
Rashad
Salimov
Markus
Fischer
This review of trends in inland saline lakes of Europe and Central Asia is based on the relevant section of the Intergovernmental Science-Policy Platform on Biodiversity and Ecosystem Services (IPBES) Regional Assessment Report for Europe and Central Asia (ECA). We assessed the present status of ECA saline lakes and the effects of direct drivers...
Translation of non-IGES Material
Author:
United Nations Environment Programme
[DAISY] (テキストのみDAISY3形式、zipファイル) この度、NPO法人支援技術開発機構(ATDO)様のサポートによりGEOユースアジア太平洋のDAISY版の作成を行うことができました。DAISYとは誰もが読めるアクセシブルな電子書籍の国際標準規格です。 DAISYについて、また再生ツールの詳細に関してはこちらをご覧ください。 https://atdo.website/
Presentation
Munhwa Future Report Session 2. Climate Crisis and Green New Deal
“Localisation of SDGs and Sustainable Growth in the Post-COVID Era”, a Presentation for the Munhwa Future Report on 3 September 2020 Munhwa Future Report 2020 is a forum for intellectual conversations with the purpose of looking ahead and highlighting the massive challenges facing human beings – such as poverty and starvation, economic polarization...
Book
2015年9月に国連で採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」の中核を成すのがSDGs(持続可能な開発目標)です。SDGsの達成には、政府だけでなく、ビジネス界、市民社会などの積極的な貢献が必要とされています。 SDGsを含む2030アジェンダには、2030年の世界のありたい姿や守るべき原則が書かれているものの、それを実現していくための方法や具体的なステップは書かれていません。そこで本書では、主に企業の方向けに、SDGsに取り組むための方法や具体的なステップを説明することを試みました。 知識編では企業にとってなぜSDGsが重要なのかを解説し、実践編では具体的な取り組みのステップとツール、先進的な企業の取り組み事例を紹介します。 ページ数 256ページ 定価...