SDGs Updates / 解説シリーズ

SDGs Updates

IGES SDGs Updates

企業による気候変動に関する情報開示は持続可能な開発目標(SDGs)の達成に寄与するか? ~「気候関連の財務情報開示に関するタスクフォース(TCFD)による提言報告書」のインパクトについて~
(2016年12月) IGES 森 尚樹、千葉 洋平、清水 規子

IGES SDGs Updates

企業報告書から見るSDGs活用の現状と課題~SDGコンパスを主軸に
(2016年11月) IGES 宮澤 郁穂、加藤 瑞紀、石井 哲也
解説シリーズ
第1弾:どうしてSDGsって重要なの?

SDGsの国際議論が活発化する中、SDGsってなぜ重要なの?どうやって実施していくの?という声に答えるべく、SDGsの策定が決まった2012年のリオ+20以降、研究に携わってきた森所長に解説いただきました。
(2014年10月)

第2弾:SDGs交渉の実態と私たちへの影響とは?

SDGsの国際議論が活発化する中、SDGsの交渉ってどんなもので、私たちにどんな影響があるの?という声に答えるべく、これまで外務省で多くの国際会議に携わってきた岩藤統括研究ディレクター兼プリンシパル・フェローに解説いただきました。
(2014年11月)

第3弾:SDGsって一体どうやって実施されるの?

昨年7月に、17の目標、169のターゲット(*1)からなるSDGs案が国連で合意され、ニューヨークでの交渉も指標や実施手段といった議題に議論がシフトしつつあります。国際目標であるSDGsをどうやって国内での実施につなげればいいの?という声に答えるべく、リオ+20会議以降、SDGsの研究に携わってきた吉田主任研究員に解説いただきました。
(2015年1月)

第4弾:SDGsと水問題

去る3月22日に、国連が定めた世界水の日を記念し各地でイベントが開催され、4月には第7回世界水フォーラムが韓国で開催されるなど、水問題への関心が高まっています。水分野はSDGsの17つの目標のうち、他分野にも深く関係する非常に重要な分野です。では、どのように水の目標を理解し実施していけば良いのでしょうか。こういった問いに答えるべく、最近IGESポリシーブリーフ「水分野をSDGsの中心に据える:なぜ統合的視点が必要なのか」を発表した著者の三名に解説頂きました。
(2015年4月)

ページの先頭へ戻る