• 浜中理事長が第9回JICA国際協力感謝賞を受賞

    2013年10月7日
  • この度、「インドネシア国気候変動対策プログラム・ローン」等、今までの国際協力事業に対する浜中理事長の貢献により国際協力機構(JICA)の「第9回JICA国際協力感謝賞」を10月7日に受賞しました。 また、IGESがおよそ5年にわたり協力してきた「インドネシア国気候変動対策プログラム・ローン」も、顕著な業績を挙げた事業や個人を対象とする「第9回国際協力機構理事長賞」に選定されました。

    浜中理事長は、受賞の喜びを次のように述べました。

    「今回の表彰は、JICAの国際協力事業である「インドネシア国気候変動対策プログラム・ローン」においてアドバイザリー・モニタリングチームのリーダーを努め、諮問委員会の場でインドネシア政府による気候変動政策の取り組み状況に関する評価を述べるとともに、関係各省庁の閣僚や幹部の方々との政策対話を行ったことなどが評価されたものであると伺っています。

    このような成果は、「インドネシア国気候変動対策プログラム・ローン」に参加した関係機関の方々と、アドバイザリー・モニタリング業務に携わったIGESスタッフの尽力によって実現したものです。今回の受賞についても、私個人ではなく、こうした方々とともに表彰されたものと受け止めます。

    さらに、「インドネシア国気候変動対策プログラム・ローン」も「JICA理事長賞」に選定されたことを聞き、大変うれしく思います。」



    国際協力感謝賞・理事長賞の詳細については、国際協力機構ウェブサイト(URL)を御覧ください。
     http://www.jica.go.jp/press/2013/20130920_01.html