一般の方へ

IGESについて

IGESが研究対象とするアジア太平洋地域では、経済発展に伴い人口増加や都市化が進み、環境問題(地球温暖化、資源の枯渇、生物種の絶滅など)や貧困問題が深刻化しています。IGESでは、各国の政府・研究機関・企業・NGO・国際機関・市民の皆さんと協力しながら、これらの問題の解決方法を研究し、環境を守りながら人々が豊かに暮らせる持続可能な社会を目指して、様々な提案を行っています。

なお、「IGES」とは地球環境戦略研究機関の英語名である「Institute for Global Environmental Strategies」の頭文字をとったもので、IGESを「アイジェス」と読んでいます。

IGES基本情報

  • IGES紹介ビデオ
    IGES紹介ビデオ (11分25秒)
    IGESの研究、組織や歩みについて紹介しています。 (Youtube Website)
  • IGESのあゆみ
    写真でみるIGESの歩み

    1998年の設立から現在に至るまでのIGESの歩みを紹介しています。

IGESの研究活動

IGESでは、アジア太平洋地域で深刻化する環境問題や貧困問題の解決方法を研究し、環境を守りながら人々が 豊かに暮らせる持続可能な社会を目指して、様々な提案を行っています 。

IGES 研究エリアと海外拠点 バンコク地域センター 北京事務所 持続可能な都市(北九州アーバンセンター) 持続可能な社会のための政策統合 ビジネスと環境(関西研究センター) グリーン経済 自然資源・生態系サービス 持続可能な消費と生産 APN

IGESからの情報発信

ページの先頭へ戻る