• 気候変動とエネルギー

     IGES COP21速報セミナー
    ~現地で何を感じたか。参加者からの声~

    11月30日(月)から12月11日(金)まで開催された国連気候変動枠組条約第21回締約国会議(UNFCCC COP21)では、全ての国が参加する2020年以降の新たな国際枠組み「パリ協定」が採択されました。

    本セミナーでは、フランス・パリでの議論の内容をIGES研究員の視点からいち早くお伝えするとともに、COPに参加した企業や自治体といったステークホルダーたちが現地で何を感じたのか、パネルディスカッション形式で議論を深めました。

  • 日 時 2015年12月25日(金) 14:00~17:10 (受付開始: 13:20)
    会 場 イイノホール
    (東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F) »アクセス
    主 催 公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)
    協 力 日本気候リーダーズ・パートナーシップ(Japan-CLP)
    イクレイ日本(ICLEI Japan Office)
    言 語 日本語
    参加者数 500名 
    参加費 無料
プログラム
14:00 開会挨拶
浜中 裕徳 IGES理事長
第1部 パリ交渉速報 & 質疑応答セッション  
14:05 「パリ協定概要」
田村 堅太郎 IGES関西研究センター副所長/気候変動とエネルギー領域エリアリーダー
PDF(740KB)
14:40 「パリ協定における市場メカニズムの位置付け及び2020年までの国際的な緩和策強化メカニズムについて」
小圷 一久  IGES気候変動とエネルギー領域エリアリーダー
PDF(730KB)
15:00 質疑応答
15:25 休憩
第2部 アクター達はパリで何を感じたのか
 
15:40 フレーミングプレゼンテーション
  • 大塚 隆志 イクレイ日本事務局長
PDF(1.4MB)
15:50 パネルディスカッション
  • パネリスト
  • 牛島 慶一  EY ジャパンエリア 気候変動・サステイナビリティ―サービス(CCaSS) リーダー
  • 竹野 実   富士通株式会社 環境本部本部長
  • 加藤 茂夫  株式会社リコー 執行役員サステナビリティ推進本部長
  • 鈴木 研二  東京都 環境局 政策調整担当部長
  • 松浦 卓也  京都市 環境政策局地球温暖化対策室「DO YOU KYOTO?」プロジェクト推進担当部長
  • モデレーター
  • 浜中 裕徳 IGES理事長
16:55 クロージングコメント
田中 聡志 環境省 大臣官房審議官
17:05 閉会挨拶
森 秀行 IGES所長
 
写真

ページの先頭へ戻る