気候変動とエネルギー / 市場メカニズム

二国間クレジット制度(JCM)に関するワークショップとフィリピン民間企業のビジネスチャンス

公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は、2017年2月21日、フィリピン・マニラで、環境天然資源省環境管理局(EMB-DENR)と協力して、JCM(Joint Crediting Mechanism)に関するワークショップを開催しました。このワークショップは約50名の参加者を得て、主にJCMプロジェクトの実施に関心があるエネルギー部門のプロジェクト事業者から参加がありました。 IGESは、JCMに必要な測定、報告および検証(MRV)手順、JCMに適用可能な資金支援事業、IGESの構築したJCMマッチメーキングプラットフォームのメリット、JCMプロジェクトのケーススタディなどの事例を紹介しました。 また、EMB-DENRとアジア開発銀行(ADB)からは、それぞれフィリピンのNDCの開発プロセスとJCMの日本基金(JFJCM)に関して発表がありました。多くの参加者によりJCMの資金支援事業について活発な議論が行われました。午後のセッションでは、プロジェクト開発者との個別のコンサルテーション会議を開催し、IGESは、プロジェクトのアイデアの実現方法やJCM手続などについて説明しました。

日 時 2017年2月21日
場 所 環境天然資源省環境管理局 大気質管理研修センター マニラ・フィリピン
主 催 環境天然資源省環境管理局、地球環境戦略研究機関 (IGES)
使用言語 英語
参加者数 42名
プログラム アジェンダPDF(英語) (106KB)
写真

ページの先頭へ戻る