ビジネスと環境
IGESシンポジウム
環境省委託事業「平成28年度海外におけるCO2排出削減技術評価・検証事業委託業務」

日本の低炭素技術の国際展開に向けた取組み

インドおよびアジア地域への日本の低炭素技術の普及促進

近年、世界的な景気減速で、チャイナ・プラス・ワンの受け入れ先であったASEAN経済にもやや陰りが見え始めています。特に日系企業の一大産業集積地であるタイの経済成長も減速しており、タイから周辺国への工場移転にも一服感が見られます。一方、インドは好調な内需に支えられ、2015年には成長率で20年ぶりに中国を追い越しました。

本シンポジウムの基調講演では、躍進・変貌するアジア経済の現状と日本企業のアジア事業展開の再編を巡る動きを概観したあと、今後のアジア経済と日本企業の対応について展望します。
また、趣旨説明では、モロッコでのパリ協定第1回締約国会議(CMA1)交渉状況を踏まえ、IGESが実施する低炭素技術の国際展開について紹介し、パネルディスカッションでは、インドでの活動を中心とした事例報告、議論を行います。

日 時 2017年1月24日(火) 13:00-17:00 (開場12:30~)
場 所 ANAクラウンプラザホテル神戸 10階「ザ・ボールルーム」 »アクセス
(神戸市中央区北野1丁目)
主 催 (公財)地球環境戦略研究機関(IGES)、環境省
後 援 兵庫県
お申込み
申込みフォーム(こちらをクリックしてください)
事前申込制となります。参加ご希望の方は、上記のオンラインフォームよりお申込みください。お申込完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に【参加票】が自動送信されます。
【参加票】が届かない場合は、kansai@iges.or.jpへご連絡ください。
使用言語 日本語・英語 (同時通訳)
定員・対象 100名程度  (対象:一般県民、企業、行政)
申込締切 2017年1月22日(日)
※ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。
参加費 無料
プログラム
13:00 主催者挨拶
鈴木 胖 (IGES関西研究センター 所長 )
来賓挨拶
水谷 好洋 (環境省 地球環境局国際連携課 国際協力室 室長)
13:10 基調講演 「躍進・変貌するアジア経済と日本企業の対応」
丸屋 豊ニ郎 (福井県立大学 地域経済研究所所長(教授))
13:50 趣旨説明 「パリ協定第1回締約国会議(CMA1)交渉と技術移転 の展開」
田村 堅太郎 (IGES関西研究センター 副所長)
14:25 事業報告
  • Ketan Kakkad (Gujarat Industrial and Technical Consultancy Organisation Ltd. (GITCO) )
  • 齊藤 司 (IGES、圧縮空気システム)
  • 中島 孝治 (TLV INTERNATIONAL INC.、蒸気制御システム)
15:30 パネル・ディスカッション
 
  • コーディネーター:
  • 鈴木 胖 (IGES 関西研究センター 所長)
  • パネリスト:
  • Girish Sethi (インドエネルギー資源研究所(TERI))
  • 齊藤 司 (IGES)
  • 島川 貴司 (川崎重工業株式会社)
  • 中島 孝治 (TLV INTERNATIONAL INC.)
  • 北山 英博 (株式会社前川製作所)

※プログラムは、都合により変更する場合がありますことをご了承願います。

ページの先頭へ戻る