湘南国際村アカデミア講演会 “カフェ・インテグラル”

みんなで語る食の安全・安心
―食物アレルギーと地産地消―

2016年度は、「みんなで語る食の安全・安心―食物アレルギーと地産地消―」 をテーマとして開催し、IGESから渡部篤志研究員がスピーカーとして登壇しました。

セッションは3部構成で、「食物アレルギーの症状とその対応」について、神奈川県立保健福祉大学・古谷野伸教授から、また「地産地消―食卓の安心と生産者の安心をつなぐには?」について渡部研究員講演した後、総合研究大学院大学・佐伯晃一特別研究員をモデレーターにディスカッションを行いました。

私たちが口にするものを改めて考える」という共通の認識の上で活発な質疑応答が行われ、改めて食の安全について考える良い機会となりました。

日 時 2016年12月10日(土) 13:30-16:25 
場 所 神奈川県立保健福祉大学 管理図書館棟・大会議室 » アクセス
(神奈川県横須賀市平成町1-10-1)
主 催 公益財団法人かながわ国際交流財団 / 神奈川県
協 力 公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES) / 神奈川県立保健福祉大学 / 国立大学法人総合研究大学院大学 / 株式会社湘南国際村協会 / 湘南国際村事業発信強化委員会
後 援 葉山町 / 横須賀市
言 語 日本語
参加者数 20名
フライヤー PDF(1.1MB)
関連リンク 過去のカフェインテグラル
お問い合わせ先 湘南国際村学術研究センター
Tel: 046-855-1822 (野呂田・菅沼)  
写真

ページの先頭へ戻る